文書の電子化でビジネスのコスト&クオリティを革新する

HOME » 文書電子化サービス会社一覧 » アシストマイクロ株式会社

アシストマイクロ株式会社

ここでは、さまざまなシーンに幅広く対応して文書の電子化サービスを行っているアシストマイクロ株式会社について、詳しい情報を紹介しています。

ISO9001取得で高品質な電子化を実現

アシストマイクロ株式会社の文書電子化は、非常に幅広いケースに対応しているのが特徴です。

例えば、一般書類はもちろん、冊子や書籍、図面や大型資料などのスキャニング、写真、音声や映像媒体のデジタル化、マイクロフィルムなどのデータ化などがあります。これらの媒体の大小に関わらず対応してくれます。

こういった電子化による業務の効率化や効果的な運用管理を目的とした顧客の要望により応えるよう、アシストマイクロ株式会社では3つのポリシーを提示しています。

「電子化のコンサルティングの無償提供」

「顧客ごとの個別の電子化仕様作成」

「必要かつ適正な見積額の提示」

まず、コンサルティング料が無料であることは非常にうれしいサービスといえるでしょう。

電子化による自社のメリットが不明瞭な状態で依頼をすることがなかなかできないものですが、無償でコンサルティングをしてくれるので安心して相談ができ積極的に最適な電子化を行うことが可能になります。

また、品質マネジメントの国際規格ISO9001認証を取得しているので、データの質は間違いありません。設備やセキュリティに関する要望などもそれぞれに適した対応をすることができます。

プライバシーマーク認証も取得していますので、個人情報管理も安心です。

電子化のためのさまざまな資格や認証を受け、幅広く対応できる電子化のプロフェッショナルな会社といえるでしょう。

アシストマイクロ株式会社の基本情報

アシストマイクロ 画像会社名
アシストマイクロ株式会社

本社
東京都中野区本町3-31-11YUWAビル7F(旧称:野村不動産中野坂上ビル)

設立
1976年5月

業務内容
(1) 海外ソフトウェアプロダクトの販売・サポート、(2)文書管理製品の開発・販売・運用・サポート、(3)文書管理関連サービスの提供・各種媒体の電子化業務(イメージング・データ入力・加工・データ変換等の情報処理)・要員派遣による上記業務のオンサイト提供、(4)その他前各号に付帯する一切の業務

取得資格

  • JISQ 9001:2008/ISO 9001:2008(適用範囲:ドキュメントソリューションセンター)
  • プライバシーマーク、特定労働者派遣事業
 
文書の電子化サービス選びガイド