信頼できる文書電子化サービス業者3選

品質・スピード・セキュリティが◎
ジェイ・アイ・エム
  • 業界屈指の速さで毎月最大100万枚の書類を電子化
  • 社員全員が文書情報管理士の有資格者で信頼性抜群
  • 出張スキャニングサービスにも迅速に対応
公式HPを見る
スキャン実績が豊富な関西の老舗
宏和
  • スキャニング実績が300社以上
  • すべての作業を自社で実施
公式HPを見る
コンサルから請負までワンストップ対応
うるるBPO
  • 要望に合わせて最適なスキャニングプランを提案
  • 金額や納期の長さなどにより、最大20%ディスカウント
公式HPを見る

文書の電子化でビジネスのコスト&クオリティを革新する

図面の事例

図面を電子化することで業務効率が向上した事例を紹介します。

山積みの資料を電子化することで業務効率が向上した

B社(業種:建設業 本社:不明 企業規模:大手)

オフィスビルやマンションをメインに建設しております。建築物に関する図面や施工記録を保管する必要があるのですが、大変な量になるので困っていました。また何らかの問題が発生したときに、山積みの資料から該当のものを探すのに時間がかかってしまいます。課題解決のために図面や資料、書類の電子化を導入。業務の効率化を図り、保管コストの削減を目指しました。

得られたメリット

図面を電子化することで持ち運びが楽になった

T社(業種:ビルメンテナンス業 本社:不明 企業規模:中堅)

管理組合の代行として建物のメンテナンス業務を行なっています。比較的古いオフィスビルやマンションの図面を保管。そのなかでも設備図と呼ばれるものが多数あります。建物の改修や補修を行なう際は、該当する図面を用意し、現場でチェックする作業が必要でした。図面を大量にコピーし、それらを手にして作業するのは本当に大変です。そのため、作業を合理化できる図面の電子化を導入することにしました。

得られたメリット

電子化の導入によって迅速な確認ができるように

B社(業種:製造業 本社:不明 企業規模:大手)

機械を製造する業務を行なっており、これまではすべての図面や資料をマイクロフィルムにて管理していました。しかし、デジタル化が進む現代において、マイクロフィルムで管理を行なうのは効率的ではありません。また定期点検や災害・事故発生時に管理部門から取り寄せるのに時間がかかっていました。そのため、図面や資料を効率的に保管・確認できる電子化を取り入れることにしたのです。

得られたメリット

修繕や改修時の発注図面などに活用

H社(業種:自治体 本社:香川県 企業規模:不明)

香川県内の自治体として、管理施設の竣工や確認、申請などの業務を行っています。10年前に全庁統一でCADを導入したのですが、以前の竣工図はCADデータではなく紙媒体でしか存在しないため、施設改修の際に現状把握が難しい状態でした。それは、以前の改修履歴によって複数の部分的な図面が作成されてしまい、施設全体の状態がわかりにくくなっていたためです。また、製本された以前の図面は文字が消えつつあり、紙が物理的に保たない状態となっていた上、整理も雑多な状態に。適切な図面の管理と施設の現状把握が早急に要求されていました。

得られたメリット

スムーズなデータ活用で効率アップ

N社(業種:電話局 本社:不明 企業規模:大手)

N社は、建築や工作物の製造、通信やコンピューター用の設備に関連する業務、情報通信のシステム管理全般を行っています。ですが、設計のために必要な書類や構造計算書が破損、汚損、紛失することもあり、マイクロフィルムに至っては読み取りや出力に必要な機器が故障して、業務に支障をきたすこともありました。さらに、以前に使用した図面が必要になった場合には、地下の倉庫まで探しに行かなくてはなりませんでしたが、最終的に見つからないということも少なくありません。

得られたメリット

電子化にして各端末から数秒で検索が可能に

T社(業種:水道業 本社:不明 企業規模:中堅)

T社では、給水栓や吐水栓、水道関連装置の製造や販売を行っています。T社には全国に営業拠点があるため、各拠点からの問い合わせについて紙媒体の図面や資料を確認しなければならず、探す手間やコピー、FAXなどに大幅に時間を割いていました。また、他の部署との資料共有も完全ではなかったため、それによって現場でトラブルが起きることも少なくなかったと言います。

得られたメリット

図面を電子化するときの注意点

解像度

図面のスキャンでは解像度が非常に重要で、A4~A3では200dpi、A1では400dpiが一般的です。解像度が低ければ文字や線が潰れて読み取れず、高すぎればファイルサイズが大きくなって読み込みに時間がかかってしまいます。

OCRがあると便利

OCRとは、スキャンしたデータをテキストに変換できる技術のことです。図面のデータをスキャンしただけでは単なる画像データですが、OCRを利用してスキャンすれば、テキストデータが埋め込まれます。OCR利用で検索性が向上する他、他ソフトへのテキストのコピー&ペーストも可能となるので大変便利です。

文書電子化サービス業者

↑