信頼できる文書電子化サービス業者3選

品質・スピード・セキュリティが◎
ジェイ・アイ・エム
  • 業界屈指の速さで毎月最大100万枚の書類を電子化
  • 社員全員が文書情報管理士の有資格者で信頼性抜群
  • 出張スキャニングサービスにも迅速に対応
公式HPを見る
スキャン実績が豊富な関西の老舗
宏和
  • スキャニング実績が300社以上
  • すべての作業を自社で実施
公式HPを見る
コンサルから請負までワンストップ対応
うるるBPO
  • 要望に合わせて最適なスキャニングプランを提案
  • 金額や納期の長さなどにより、最大20%ディスカウント
公式HPを見る

文書の電子化でビジネスのコスト&クオリティを革新する

化粧品メーカーの事例

文書電子化を導入した化粧品メーカーの事例について説明しています。

電子化でHPの訪問数が増加した

T社(業種:理美容・化粧品事業 本社:大阪 企業規模:大手)

以前はパンフレットなどで商品をお客様に提示する、という方法を採用しており、特にそのやり方に不便を感じていました。PC・タブレット・スマートフォンなどの端末で情報公開を行い、社員の営業活動やサロンワークに活用してもらうため、カタログを電子化することにしたのです。

得られたメリット

デジタルカタログを更新することでスピード対応ができる

T社(業種:理美容機関連事業 本社:大阪 企業規模:大手)

これまでは請求して頂いた方にWebカタログ、または資料をお送りしていました。しかし、土日などの休業期間中に「至急、送ってもらいたい」といったご要望を頂くことも。いつでもご覧いただけるようにデジタルカタログの導入を決めました。

得られたメリット

申込書の電子化で30%のコストカット

B社(業種:化粧品通販事業 本社:不明 企業規模:不明)

消費者から発送される購入申込書(ハガキ・FAX)が膨大な量になり、データ入力業務を委託。しかし、フォーム変更ごとに発生するコストの増大や手書きの申込書の低い認証率といった問題があったため、仕分け・スキャニングを依頼しました。

得られたメリット

各支店との会議を円滑に進められるようになった

O社(業種:製薬事業 本社:大阪 企業規模:大手)

全国に展開している20以上の支店と会議をスムーズに行なうために導入。以前は会議のために全国へ資料を配布していたので、伝えるのがとても難しいと感じていました。資料を電子化することで、リアルタイムに送信することができるため、意思の疎通が図りやすいです。また資料作成にかけていた時間や費用をカットすることにも繋がっており、一石二鳥だと感じます。

得られたメリット

文書電子化サービス業者

↑